別れなさい

赤い糸と真の赤い糸は違う

この世に誕生する時は、すでに両親は定まっており、人生を迎えさせてくれた恩人である。この人生は家との出会い、親子との出会いから始まっている。この二つの出会いは、本人の意志ではどうにもならない。

男女の出会いは違う。本人同士の意志で決められる。だからこそ、絶対に間違えてはならない。真の赤い糸でなければ、ならないのだ。真の赤い糸とは、2人の次元が同じであることが絶対なる条件だ。そして2人が、法則に沿って、進化の道を歩んでいることも絶対の条件である。次元が一緒だとだんだん合ってくるのだ。時間と共に、大きくふくらんでくる。2人のおもいは、日増しに喜びがわき、進化に向かってともに歩む勢いが高まってくるのだ。まんねりとか、会話がないとか、家庭内別居とか100パーセントあり得ない。真の赤い糸であれば、意識・感情だけでなく、お互いのおもいがフルに使えて、そのおもいは周りの人にも生かせるものなのだ。

ところが、次元の違う2人だと、忍耐、努力、辛抱しても1000日が限界だ。2人が夫婦であるばっかりに、お互いがマイナス(苦)を刻むのだ。これは、努力ではどうしようもない。子供がいたら、最悪である。子供がいるばっかりに、離婚できない。2人がマイナスを刻み、それがそのまま子供に流れる。

はっきり言う。70パーセントの夫婦はこの状態だ。もう一度言う。70パーセントの夫婦が、夫婦であるばっかりにマイナスを刻んでいるのだ。何のための人生、夫婦なのか。

決断は今である。人生をなめてはいけない。あなたは即刻、おもいを定めなければならない。人類70億人が死という終着駅に向かっているという事実がある以上、この人生の結論は進化しかない。
このままの延長である以上、進化(人間完成)は不可能だ。であるならば、別れなさい。別れたから楽になるのではない。子供がいる以上、両家の家の大掃除の責任はあるのだ。

頭をとり、プラスを刻み徳を積むくり返しをする以外はない。真の赤い糸と出会える条件をクリアし、真の赤い糸と出会うしかないのだ。あなたがカンオケにもっていけるのは、プラスと徳だけだ。ところが、プラスよりもマイナス、徳よりも業が多いのだ。ほとんどの方は、人間完成できない実態がある。大半の人が、マイナスと業をカンオケに持って行くのだ。

再生界か、地獄界行きなのだ。

あなたは本当に法則を知っているか?

宇宙の中に、太陽系があり、地球にあなたは人間として誕生した。この宇宙にはルールがあるのである。人がつくったものではない。上を見れば天、下を見れば地、この天地の間には法則がびっちり詰まっている。法則とは人間が考え出した知識・理論ではない。

スポンサーリンク

フォローする